久しぶりの、ケーキ作り。

父の誕生日が、4月4日でした。

実家に行こうと思っていたのですが、風邪などでなかなか行けず・・

プレゼント選びが難しいので、自分でお菓子を焼くことにしました。

選んだのは、オレンジ・パウンドケーキ。
生地に、マーマレードを入れて焼くのです。

久しぶりなので、うまく作れるかなあ・・・
と不安の中、マーマレードが届きました。

12922391_1926278128_213large[1]

ほろ苦い、大好きなマーマレードです。
これを入れるからには、失敗するわけにはいかない!

慎重に計量、手順もきちんとして、オーブンに。

いい香りが漂って、焼け具合もいいかも・・

取り出して、粗熱を取る。

自宅用の、丸型(父にスクエアのを使ったので丸型しかなかったのです)を、食べてみることに。

12922391_1926413911_214large[1]

うーん、まあまあかな。

さっそく、父に送りました。

喜んでくれるといいな。

ハロウィン

12922391_1389970308_20large[1]


作ってみました。

食べものの、美味しい季節です。


嵐の日の、ベイクドチーズケーキ。

12922391_1300180835_67large.jpg




12922391_1300724685_230large.jpg




材料

クリームチーズ 200g
生クリーム 200cc
卵 2個
レモン果汁 大さじ1杯
砂糖 60g
小麦粉 大さじ 3杯

作りかた
1 クリームチーズを室温で柔らかくしておく。
2 全ての材料を、よく混ぜる。
3 200℃のオーブンで、30-40分焼く。
  竹串などで刺してみて、何もついてこなければ、出来上がり。

おまけ
上に塗るシロップ
水飴 大さじ3杯くらいを、レモン果汁でとろみがつく程度に、薄める。
味をみて、酸っぱすぎたら、お砂糖を少し足して、調整する。
焼き上がったチーズケーキに、塗る。

焼きプリン。




12922391_1099166017_198large.jpg


簡単焼きプリン
カラメルソースを作るのに少し気が抜けませんが後は混ぜて焼くだけです。

最初にオーブンを165度に余熱しておいて下さい。


材料
牛乳 600ml
グラニュー糖 120g
卵 6個 バ
ニラオイル 5,6滴

グラニュー糖 (カラメルソース用) 100g
水 大さじ3
お湯 大さじ2 天

板に張るお湯 適宜

1 フライパンにグラニュー糖100gと水大さじ3を入れ強めの中火(意外と強めの火力だがすぐに焦げない)

2 ジワジワと泡が立ってきてもフライパンを揺らしたりせずガマン


3 縁から全体的に茶色っぽくなってきたらゆっくりとフライパンを2,3回まわす。ヘラ、泡立て器は結晶ができるので使わない

4 煙が立ってきて濃い紅茶色になったらお湯大さじ2を一気に加える。
(ソースがはねるので注意)

5 カラメルソースを型に流しておく。

6 卵、グラニュー糖を混ぜる。
牛乳を70℃に温めて加える(レンジ牛乳温めキーでやると良い)バニラオイルを加える。

7 カラメルソースの入っている型に6のプリン液を裏ごし器を通しながらゆっくりと入れる。

8 天板に湯を張る。
 そこに型を乗せ余熱しておいたオーブンで45~50分焼く。
 型を揺らしても液が漏れないようならOK.

プロフィール

kazeoto220

Author:kazeoto220
はじめまして。

あなたが、ただいまをいうところは、ありますか?

写真を撮るのが好きな、風音(かぜおと)と申します。

日常の、小さな風景を、綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR